リサーチもできる輸入ビジネスツールとは

こんにちは、サッシーです。

前回予告した、輸入ビジネスの「ツール」について今回は紹介します。

最近の輸入ビジネス実践者の増加に伴い、輸入ビジネスを
更に便利にするリサーチツールが登場するようになりました。

副業ツールといえばInfotopと思ってる人も多いと思いますが、
私がオススメするのは、Infotopには売っていないツールです。

私が勧めるのにただのリサーチツールと思ってはいけませんよ。

一括出品や価格改定・売上管理までできて
月額0円で使える多機能ツールです。

■せどりユニバーサル

せどりユニバーサル
⇒公式ページへ

■特徴

☆ 月額無料(完全買い切り型)☆ 日本含め、Amazon8ヶ国対応

☆ リサーチ、一括出品、価格改定、売上管理が行える

☆ 輸入ビジネス、輸出ビジネス両方に対応

☆ 初心者向けに「輸入/輸出スタートアップマニュアル」が特典で付く

☆ 雑誌掲載の経験がある人も含め、多数の実践者からの推薦
レビュー・推薦コメントはこちらから

■リサーチ

価格や出品者数、ランキング等でフィルターを掛けられるほか、
日本Amazonとの差額が~円以上、~円以下
というフィルターが掛けられます。

最初から差額のある商品だけを抜き出すことができるという訳ですね。

せどりユニバーサルリサーチ
その上で、ランキングの高い商品だったり
出品者が少ない商品だったりをフィルタリングできるので、
輸入ビジネスにおいて様々な使い方ができると思います。

↓↓↓実際のリサーチ動画↓↓↓

■出品

出品したい商品のASINやISBNを入力すると、
現在の最安値やランキング、出品者人数などの
情報を見ることができます。


通常ならこれらの情報を基に出品価格を決めるものですが、

せどりユニバーサルでは、現在の最安値を基準に
±~円の金額を自動的に出品価格として入力されます。


せどりユニバーサル出品
”~”の部分は自分で設定することができ、
例えば「±0円」だったら現在の最安値と同額の出品価格が
自動的に入力されるというわけですね。

その他、SKUを自動生成(反映)させることもでき、
コンディション文についても、定型文を何個もツールの中で
作成・保存して出品画面ですぐ呼び出すことができる
ので、
作業効率化という面で様々な工夫がされているのが分かります。

■価格改定

輸入ビジネス(輸出ビジネス)において一番大事なのは
リサーチだとお話しましたが、この価格改定も非常に重要なファクターです。

各商品のAmazonにおける相場は日々変動しており、
それぞれの相場に合わせた価格を設定するのが
売れやすくするためのポイントと言われています。

でも、毎日のように各商品の相場を見張るのは非常に大変・・・。

従ってこの価格改定こそが、
ツールでの作業効率化における恩恵が一番多いと言えるでしょう。

出品する商品が多くなれば多くなるほど、その効果は大きくなります。

せどりユニバーサルでは、
・各(サブ)コンディションに合わせた価格改定
・FBAに合わせた価格改定(自己発送を無視する)
・カート価格に合わせた価格改定
・これ以上下げないための最安値下限設定

これらの設定を共通で適用させることも
商品個別に適用させることも可能です。

せどりユニバーサル価格改定
更に、ループ機能まで付いているので
PCさえ付けておけば何と価格改定を完全自動化できます!

■売上管理

出品画面・価格改定画面では仕入れ値を入力することが可能です。

ここで仕入れ値を入力しておくと、
Amazon手数料と仕入れ値を加味した利益計算をツールが行います。

カテゴリー毎にグラフ形式で表示されるので、
実際に売れた商品の傾向もひと目で分かりますね。

…というわけで、リサーチもできて
出品や価格改定もできるというツールの紹介でした。

特に、月額0円という点は初心者の方も導入しやすい
のではないでしょうか。

このせどりユニバーサル、まだ発売されたばかりなので、
一度ぜひ公式ページを見てみて下さい!

sedoriuniversal_popup

輸入ビジネスリサーチで利益を上げる

【仕入れに輸入リサーチを取り入れる】

輸入ビジネスを行っている人の多くは、
国内せどり経験者です。

国内せどりとは国内のオークションサイトや量販店などから安く物を仕入れ、
日本Amazonに出品をして利益を得るビジネスです。

この国内せどりの仕入れを海外Amazonに向けたのが輸入ビジネスになります。

このサイトを見ている多くの方もせどり経験者かと思います。
…といってもせどりやったことない方でも全然、輸入ビジネスはできますのであしからず。

仕入れリサーチの際に
アメリカAmazonやカナダAmazonなども輸入として視野にいれておくと仕入れの幅が増えます。

言葉の心配をする方も結構いらっしゃいますが、
結局、仕入れを行うのもAmazonなので、
日本のAmazonと仕様はほぼ一緒です。
だいたい同じ場所に記述されているので、
せどり未経験者でも輸入ビジネスで稼ぐことは可能です。

また、海外だから商品の質が気になる…という方も結構いらっしゃいます。

たしかに日本製品と比べてしまうと、
商品の質という面では劣ることもあるかもしれません。

しかし、さきほども言った通り、
輸入を行うのも世界一顧客を大事にするAmazonですので、
商品の信用などについては安心して大丈夫だと思います。

というより、質の悪い商品に関してはAmazonが出品できないようにするはずです。

【輸入ビジネスリサーチの注意点】

輸入ビジネスでリサーチを行う際に気を付けてほしいことがあります。

とくにゲームやDVDなどで多いのが、
それが北米版などの海外用のものであるかどうか、です。

例えば、以下のものは輸入版のものです。

cats
ゲームには国内ハードではプレイできないものがあり、
また、DVDではリージョンコードという地域による再生制限がかかっていたりします。

せっかくリサーチして利益がでるはずだったのに輸入版だった…

なんてことがないように商品情報をしっかりチェックすることが大事です。

輸入ビジネスにおけるリサーチ作業への考え方

こんにちは、サッシーです。

気づいたらもう9月終わりそうですね(笑)

少し間が空いてしまいましたが、
今回は輸入ビジネスにおけるリサーチ作業への考え方を
お話していきます。

はっきりとこの話題を話したことありませんでしたね。


092401

前々からこのブログでは言っていますが、
輸入ビジネスでキモとなるのは”リサーチ力”です。


これだけで答えが出そうな気もしないでもないですが、
やはり、リサーチというのは輸入ビジネスで一番大事です。


一番大事というのがどういうことかというと、
一番時間をかけるべき作業という話になるんですよ。


輸入ビジネスを始め、転売というビジネスで稼ぐには
色々な作業をこなす必要があります。


リサーチ、出品、出品中商品の管理、購入者へのフォロー、発送、などなど


実際にやってみると分かりますが、
なかなかに時間のかかる作業も少なくありません。


ですが、他の作業に時間を取られてしまい、
リサーチ作業が疎かになってしまうのは稼げない人の典型的な例なんです。


本業として時間を割けるのであれば可能かもしれませんが、
時間の限られた副業として行う場合、どうすればいいのか。


他の作業を自動化・半自動化させればいいんです。


幸いにも、輸入ビジネスを行うにあたって
作業効率化ができる専用のツールがいくつかありますし、
その中にはリサーチ作業まで効率化するツールも含まれています。


次回は、そうしたツールを紹介していこうと思います。

Amazonだけで完結できる輸入ビジネス

輸入ビジネス、というからには
海外から商品を仕入れる(購入する)必要がありますよね。


輸入ビジネスにおいて有名どころな海外の仕入れ先といえば、
eBayとかタオバオとかが有名です。


082502

082503


でも、語学が苦手でリサーチ以外に余計な手間をかけたくない
という方は、海外Amazonを使うことをオススメします。



というか、国内外のAmazon間での転売だけでも稼げます。


海外Amazonのメリットを纏めてみました。


■ アメリカ、カナダ、欧州各国など、様々な国から買える

■ 言語が違うだけで、日本のAmazonとほぼ同じような見た目
 なので語学力がなくても問題なく取り組める

■ 出店者とのやり取りは基本的にAmazonが仲介してくれる。
 なのでトラブルに会う可能性が他より低い

■ 何より、プラットフォームとして世界最大規模なので
 豊富な商品を仕入れることができる



ざっと挙げてみると、こんな感じですかね。

特に初心者の人の場合、0から始める輸入ビジネスにおいては、
上の理由からAmazonを利用するのがベターでしょう。


輸入ビジネス、と聞くと海外用の口座とか変な手続きとか必要な
イメージを持たれる方もいるかもしれませんが、
海外Amazonは、JCBやMASTERCARDなどのクレカとメアドさえあれば
登録できちゃうんです。


・・・あ、住所はもちろん必要ですけどね(笑)



次回は、例としてアメリカAmazonでのアカウント登録方法を解説します。

「リサーチ」が輸入ビジネスで一番大事な理由

はじめまして!”輸入転売”という輸入ビジネス
2年前から実践しているサッシーといいます。

 

このサイトでは、私のこれまでの経験や得られた知識を元に、

・これから輸入ビジネスに取り組む方も
輸入ビジネスで躓いている方も

最短で稼げるようになるためのノウハウ、
具体的にはリサーチを中心に書き連ねていきます。

 

転売、いわゆるせどりに関するノウハウというのは
今や多くのブログでも紹介されていますし、
貴重な情報は有料の商材として販売されています。


このサイトで伝えたいのは、もちろん基本的なノウハウもそうですが、
お金を出して買うレベルの「稼ぎに直結するノウハウ」です。

 

「そんな情報持ってるなら有料で売ったほうが得じゃね?」

っていう声も聞こえてきそうですが、
別にそこまでして小金稼ぎたいわけでもないので・・・(^.^;

 

そして、その「稼ぎに直結するノウハウ」というのが
リサーチに関するノウハウです。

 

輸入ビジネスに限らずそうですが、
転売において一番大事なのは「仕入れる商品」です。

仕入れる商品が良ければ、
多少値付けが甘くても売れることは多々ありますが、

全く需要のない、利益も出ないような商品を仕入れる限り
他の部分をどう頑張ってもあなたの利益は増えません。

 

だからこそ、できるだけ早く稼げるようになるためには
リサーチ力を鍛える必要があるのです。

 

せっかく訪れて頂いた皆様がこのサイトで稼げるようになるよう、
全力でお手伝いさせて頂きますのでどうぞ宜しく(゚∀゚)